Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
1,466位(前回 1,461位) ※2021/10/17時点

アドベンチャー 評価 : 4.6 (評価数 : 206
LOOP THE LOOP 8 幽明の宴【無料ノベルゲーム】
価格 : 無料  アプリサイズ : 4.6M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2021/10/17
開発者 :
動作条件 : 4.1 以上
ダウンロード数 : 5,000以上
バージョン : 1.8
ストア更新日 : 2020/11/13

スクリーンショット


アプリの説明
【概要】
このアプリは長編ノベルゲーム『LOOP THE LOOP』シリーズの第8作目です。1作目『飽食の館』から順番にお読み頂くことをおすすめします。
本文中に少々、過激・グロテスク描写を含みます。最後まで完全無料!


コミックス版『LOOP THE LOOP飽食の館』①~③巻まで発売中!


【ストーリー】

石牢の姫、エピローグ直後。
入院している間にタクトとの面会を果たしたコタローとリョーガは、弟子入り希望を申し出る。
弟子を取るつもりなど全くないタクトだったが、死の宣告を受けた直後だったこともあってか、気まぐれに入門テストを行うことになって――

ユーザーレビュー
  • どうも1〜8まで読んだ者です。ここまでの感想を言いますと1~5は登場人物達に様々な過去があり、それに登場人物達の絆の深め合いの場面などがあって一番良かったです。しかし、6はなんだか登場人物が過去などが平凡なので面白くなくて愛着が沸かなく、しかもあまりにも落ち着きがなくてイラッときました。7はまだ6よりはマシだったんですけどまだイラッときます。1~5と比べてしまうとやはり完全におとっている。8は面白いですね。自分が一番先に読んでこれで1~7を読もうと思ったんですから。1~5と比べると面白くないですが登場人物に落ち着きが出てくれて結構マシになりました。9はレミくんが出るみたいですね!!1~5の人をまたメインストーリーでみたいと思っていたので運営さんには感謝です!!できればレミくん以外にも再登場させてください!!
  • すごくたのしかったです!このつづきがすごくきになりますなのであたらしくつくってくれませんか?たのしくて1から8までぜんぶよみました!てんさいですね!こんなにつくれるなんてまってるんでよろしくおねがいします!!がんばつてください!まってます!
  • とても良く作り込まれているゲームです。興味ある方は最初から読んでいきましょう。様々なノベルゲームやサスペンスゲームやってきましたがLTLが一番しっかりしててファンになりました。 早く次が読みたいです!
  • ※ネタバレ無し 今回も恐怖と感動と温もりを感じる素敵な作品でした。 初めての方はメニュー画面のこれまでのあらすじを一読してから読むのがこのアプリとしては推奨されていると思いますが、ファンとしてはこの作品はぜひ一から読んでいただきたいです。 伏線回収や登場人物の設定が後にどんどん活きてきて毎回驚かされます(*´∀`) アプリ自体の動作としても相変わらず快適で文句無しです。ビジュアルがとても良くなっていました!
  • 作成お疲れさまです! 開始して5分で興奮のオンパレードです。 メインメニューが一新して、 キャラが口動かしたりまばたきしたりしてもう感動ものです! オートセーブもついていうことなしです! ストーリーは、これから楽しみます! 楽しませていただきました! まさか犯人をあそこまでカモフラージュするとは、マンネリ化せずに大変満足できました!! あと媒介は二つの可能性がありましたが、ストーリーにならなかった「別の媒介」だと、あの人がやるせなさ過ぎるので、このストーリーで完璧だと思います。
  • 新作楽しみにして読んでみてスムーズに読めて凄く楽しかったです。レミくんが主人公の時代のことをサラッと触れてることも良かったです。 ですが、欠点を言うなら新キャラだらけなので以前のようにキャラクターと名前載せてる物があると嬉しい(なお読みやすい)です。
  • とても面白かったです。先が読めない展開にハラハラしました。 LTLシリーズは全て読んでますが、人間の優しさ、温かさ、脆さ、醜さやこわさなどをとても上手く表現されていて、毎回どっぷり感情移入させられます。 ただ、忍みたいな集団が登場し始めたのは個人的にはちょっと苦手かなm(_ _)m  次回作も楽しみに待ってます、そして…リクに幸あれ!(笑)
  • いよいよ、Lメンとタクトさん物語が本格的に重なっていくのが嬉しい。 ヒューマンドラマとして安定の面白さで、一人一人の台詞や心境についてじっくり考えさせられます。ミステリーとしても魅力的。『渦』並みの混沌とした展開で、先が読めません。読み返すと「ここ、実はこういうことだったのか!」という発見がたくさんあります。 また過去作を彷彿とさせる展開が随所にあって、『館』から読み返したくなります。 立ち絵のポーズに変化がついたのですが、どれもそのキャラらしくて素敵です。 ネコ公園、悪魔は囁くだけ2章をプレイしてるとさらに楽しめます。
  • これは1作目からきっちりマークしてます!! 何か面白そうなゲームがないかとplayストアで検索をする時に、大体がLTLと検索してしまうくらいです。 次回作〜次回作〜 やっぱり面白いです。 何と言ってもキャラ設定が豊富。 作品の間隔はやはり時間が空きますけれど、昔のキャラの名前も出てきて誰だっけってなった時頭に出てくるんですよ。 カケルとかハルカとかトラヒコとかね。 カナエはエピローグでやっとピンときましたけど笑 LTLというユニークな発想に加え一人一人のキャラがハッキリしていて、とっても面白いです。 でも女子大生3人は3人で1塊みたいな感覚です。 読みながら頭でボイスがしっかり流れますからね笑笑しかも皆それぞれ違う声なんですよね。 自分でも驚くくらいバリエーションあります。 …… …… …… あれ、これ病気か(; ・`д・´)
  • 最初はタイトルのBGMがなんてほのぼのとしたBGMなんだ、とだけ何となく思っていましたが、読み終えてからタイトルを開くと寂しさを感じて辛いです。初期から読み続けさせて頂いてますが、今回が一番ぐっときました。何というか、富と権力、愛と結婚、自由、等と物語で印象に残るものが本来は幸せの象徴であるものばかりでしたからね。
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2021 AndroLion. All Rights Reserved.