Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
39,792位(前回 39,804位)

書籍&参考書 評価 : 4.3 (評価数 : 237
読書家 (青空文庫形式ファイルリーダー)
価格 : 無料  アプリサイズ :

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2017/11/21
開発者 :
動作条件 : 2.2 以上
ダウンロード数 : 50,000~100,000
バージョン : 0.6.20
ストア更新日 : 2017/9/28

スクリーンショット


アプリの説明
読書家は、青空文庫および、青空文庫形式のテキストファイルを読むための、縦書きビューア アプリです。

ZIPファイルに格納された、ファイルも対応しています。
連番ファイル(例:abc1.txt、abc2.txt、abc3.txt・・または、1abc.txt、2def.txt、3xxx.txt・・のいずれかの形式)を連続的に読むことが可能です。
 (「小説を読もう!」の青空文庫形式変換版ファイルなど、章ごとにファイルが分かれている物や、先頭部に数字を連続的に割り当てて整理したファイルなどを、読むためにご利用下さい。)

以下の青空文庫・注記形式に対応しています。
・ルビ
・改丁
・改ページ
・改段(当アプリには段がないので、改ページとして処理)

ユーザーレビュー
  • 二重括弧への対応をしていただけないでしょうか。 あと、できればルビの処理(ルビ対象の文字列が途中で改行された場合の処理、ルビ列の中心と対象の文字列の中心を揃えられるようにする機能など)を充実していただけると、非常に良いものになると思います。
  • 更新しました タスク切り替えて読書家に戻した時強制終了することはなくなりましたが、代わりに復元エラーで1ページ目になります 同じくタスク切り替えて戻した時1ページ分巻き戻る現象は相変わらず起こります こっちの環境なんですけど前のレビューでフルスクリーンと書きましたが正確には完全フルスクリーンでしたすみません 完全フルスクリーンで使ってると上に書いた2つの現象が起こります 特に1ページ巻き戻りはほぼ100%起こります で、普通のフルスクリーンだとこれらの問題が今のところ発生しません 特に1ページ巻き戻りは100%起こりません なので今は普通のフルスクリーンで使ってます
  • アップデート後に毎回起動時に本の最初のページに戻るとともに栞のページにも戻れなくなる不具合は無事に解消しました。 快適に使用させて頂いています。
  • アップデートがあり早速インストールして使用しております。 「読書家」のような素晴らしいアプリのおかげで、読書を楽しんでおります。ありがとうございました。
  • Google Drive上のファイルは読めない?
  • 背景画像が設定できない。背景画像選択画面を開くとまず【ディレクトリが存在しません。】という警告が出る。その後、ネットで拾った古紙画像(1080x1920)ファイルを選択。初期ページは背景画像に設定されるが、一度ページを移動すると以降初期背景+設定してある文字色になる。普通にカメラで撮影した画像は設定が可能。1080x1920画像(幅が丁度or不足?)の場合に設定できないのかもしれません。
  • 江戸川乱歩の探偵小説の謎を青空文庫ローダからダウンロードすると、ハングアップする。端末はタブレットMediapad T2 8 Proです。再起動すると今まで読めていたものも読めません。再インストールすると、今までのものは読めます。
  • (私個人の)ツボがしっかり押さえられた、とても優良なアプリだと思います。無料であるのもとてもありがたいのですが、例えば、青空文庫ダウンロード機能を併合するなど、機能アップした払いきり有料版があると嬉しいです。
  • 5月のバグ修正後に画像が表示されなくなった。最低。
  • 語彙検索機能があれば完璧です
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.