Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
4,316位(前回 4,310位)

旅行&地域 評価 : 3.9 (評価数 : 183
大江戸今昔めぐり
価格 : 無料  アプリサイズ : 7.1M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2021/8/2
開発者 :
動作条件 : 4.4 以上
ダウンロード数 : 100,000以上
バージョン : 2.1.2
ストア更新日 : 2018/12/5

スクリーンショット


アプリの説明
【本アプリの特徴】
<特徴①:現代地図と正確に重なる地図データ>
ベースとなる江戸末期の古地図を「完全描き起こし」で再現したことで、スマホ上で現代図と古地図を重ね合わせることが容易になり、文字も見やすくなりました。
さらに、地図の透過度を自由に変えられるため、今と昔を見比べながらアプリを楽しむことも可能です。

<特徴②豊富なスポット情報>
史跡や寺社、橋、名所などのスポット情報を3,000箇所以上収録!
今後もスポット情報を追加してまいります。

【主な機能】
・地図機能
  ①重ねモード:現代地図と古地図を重ねて表示(地図の透過度は自由に変更可能)
  ②2画面モード:現代地図と古地図を2画面で同時に表示。比較しながら利用可能

ユーザーレビュー
  • 時代小説を読む時に土地勘を掴むのに利用させてもらってます。 江戸時代のみの表示中でも裏の層で現代の地図が読み込まれる為重く感じます、現代と江戸時代との切り替えのタイムラグを少なくする為でしょうけど設定で現代地図を読み込まないモードを選べる様に出来たら有難いです、もしくは「昔めぐり」の部分だけ切り出した様なアプリが欲しいです。
  • 普段通る場所や時代小説・歴史小説などを読む際に活用。 非常に楽しい。 しかし見ている最中に止まる・途切れる。残念。
  • 吉祥寺より西は範囲外になっているので、西在住の方は近隣が昔どうだったのか知りたくてもわかりません。良さそうなアプリでしたが、自分は範囲外だったため使えなくてがっかり。
  • ここは昔何があったのか楽しんでいます。 但し、古地図を書き直しているそうですが、かなり現代とずれています。自宅付近は隣の町名になっていました。川の流れも違う。もう少し精度を上げてください。改善されれば星4になります。 何人か書かれていますが、このアプリは江戸なので東京(近辺)なのは当たり前です。江戸の地図に他地域は載りません。
  • とてもいいです。道と川が好きなので時間がある時に昨今を自転車で巡って楽しんでおります ただ、スクロールバーを完全に江戸にしているのに、旧山手通りとなどの今の名称の道路の名称や、駅の名称、それとお寺や神社の丸いアイコンが表示されない仕様になるといいと思います。よろしくお願いします(^^
  • カネヤスまでは江戸の内だそうなので、江戸の範囲も越えているとは言える。 うちの社長も好きなアプリ。
  • 時代小説を読む時などにとても重宝しています。タイトルの大江戸は江戸時代ではなく、江戸という場所を示していると解釈しています。東京しかないというクレームはお門違いでしょう。ただ、各街道沿いにもう少しエリアが広がると嬉しいです。ご検討ください。
  • 素晴らしいです。以前利用していた「今昔散歩」が終了してから、ずっと待ちわびていたアプリでした。レイヤーのアイコンが消せるようになり、とても使いやすくなりました。時空を超えた散歩ができます。
  • 江戸(東京)の散策がとても楽しくなるアプリ! ちなみに、iOS版にはある「現在地ボタン」がandroid版にはないのが残念です。街歩きの際に便利な機能なのでぜひ実装して頂きたいです。
  • 江戸の後期だけど、メチャクチャ気に入ってます。 大名屋敷の大きさといい、昔の名残の追跡といい、東京の町歩きが何倍も楽しくなります✨
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2021 AndroLion. All Rights Reserved.