Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
3,627位(前回 3,633位) ※2020/10/1時点

頭脳系 評価 : 3.7 (評価数 : 266
相鉄線で行こう
価格 : 無料  アプリサイズ : 71M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2020/10/2
開発者 :
動作条件 : 4.1 以上
ダウンロード数 : 10,000以上
バージョン : 1.0.2
ストア更新日 : 2019/1/7

スクリーンショット


アプリの説明
相模鉄道の線路を敷いて、街をつなごう。
『相模鉄道』と『A列車で行こう』がコラボレーションした
相鉄版 鉄道会社経営シミュレーションゲーム。

相模鉄道とA列車で行こうシリーズがコラボレーション!
線路を敷いて、街をつくって、相鉄20000系列車をゴールまで届けよう!

パズル的要素が特徴的な初代『A列車で行こう』を、
スマートフォン用にアレンジを加えてリニューアル&コラボレーション!
あなたの思う相鉄線沿線をつくってみよう。

変わりゆく街並み。
線路と駅でつながれた地域は、時間の経過とともに街並みが大きく変わっていきます!

ユーザーレビュー
  • 何か、フツーに楽しかった。 1つのマップをクリアしたら、ずっとそこにいることもできて、久しぶりにハマった。
  • 基本的にはよく仕上がってるが20000系をフューチャーするのなら、埼京線や東横線直通などの面が必要と思うので辛口採点です。 相鉄はこんな便利なんだ!って知ってもらうアプリに育てて欲しい。
  • 手軽にできて、とても楽しい。だが、他のa列車で行こうシリーズ(pcや3dsのゲーム)と比べて複雑なダイヤを組みにくく、駅のバリエーションも少ない。また、都市開発とも言い難い。あくまで鉄道網の整備だけに視点を絞っているという感じのゲーム。でも、無料と考えればこれでもいいのだと思う。
  • A列車経験者でゲームクリアできない奴はアホだなwチュートリアルの意味が理解できない奴もアホw指タッチで電車が停止せずATS作動が多々ある。A列車とコラボなら駅拡張で複線化や高架くらいはなってほしかった。トンネルができないのと既線削除ができない点等で星2。資材に関係なく街が発展するのは良い。
  • かなりいいゲーム。でも、一度ATSが作動して電車の間隔を調整するのがとても難しい。24時間後というのがちょっと...すぐに発射できたら星5かな。
  • 無料としては、変な広告もなく遊べます。 駅の発車時刻は無視しないと、赤字でゲームオーバー。最初はピストン輸送をして駅の発展をさせて、輸送人員と資金が増えてきたら徐々に環状に。ゴール接続をしてしまうと、自動的に発車スタンバイになるので、これはうまく切り抜けるか、わざとATSを作動し、初期位置に戻して対応するしかない。あと、A列車という先入観は捨ててプレイしましょう。
  • 自分で引いた線路なのに撤去出来なくなるバグ?があるようです。駅拡張用地の確保のため線路を引き直そうと、斜めの線路に並行に2本目を引いたところ、新しく引いた線路は撤去できるのに、元々使っている線路が何度やっても消せませんでした。資材搭載は満載の250でなく130でした。
  • 直近のA列車シリーズと異なり、操作は簡単です。 しかしパズル要素が強く、かつ細かいダイヤ設定はできないので、何も考えずに線路を引くと、あっという間に詰んでしまいます。 そのぶん、うまく「回っ」た場合、非常に楽しめます。 唯一の不満は、通常に走らせる電車が、ゴールさせる20000系と貨物列車以外は11000系に限定されてしまっていること。他の相鉄線も選べるようにしたら、もっと楽しいのですけどね。
  • 細かい設定が省略されているせいか運行の調整がけっこう難しい。無料だからしょうがないかな。 環状線を築いて進行方向を統一すれば衝突を防げると思う。スタート駅とゴール駅は20000系専用にした方が比較的ラクに進められた。
  • 電車の走らせ方のコツがつかめるまではセーブとロードの繰り返しになり、初心者にはやや難しいところもあるが、経営が黒字になって町がだんだん成長していくところは見ていて楽しい。基本は電車1本につき、環状線を1つ作って走らせることかな。
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.