Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
4,094位(前回 4,082位) ※2017/9/24時点

ライフスタイル 評価 : 4.4 (評価数 : 524
くらしのこよみ
価格 : 無料  アプリサイズ :

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2017/9/25
開発者 :
動作条件 : 2.2 以上
ダウンロード数 : 100,000~500,000
バージョン : 1.0.9
ストア更新日 : 2015/1/13

スクリーンショット


アプリの説明
「東風解凍」、「桃始笑」、「土潤溽暑」、「楓蔦黄」。こうした自然の変化を表す七十二候の言葉をベースに、その季節を堪能できる写真、図像、俳句や読みものなどをお届けします。更新は七十二候にあわせ、およそ5日ごとに行われます。日付や曜日に縛られない、古くて新しい時間感覚をお愉しみください。

【操作方法】
・このアプリケーションは、ふたつの長い巻物仕立てになっています。
・ひとつは「七十二候」が書かれた巻物。もうひとつは「今日の暦」の巻物です。
・画面下方にある「今日の暦」「七十二侯」のボタンで巻物を切り替えることができます。
・巻物は、画面に触れることで右へ、左へとスクロールします。
・画面下方の右側にある、「友達に伝える」のアイコンをタップすることで、Twitter、Facebook、メールで簡単に今日の暦をつぶやいたり、共有したりすることができます。

ユーザーレビュー
  • なんて上質なアプリ。桃始笑の文字とかわいい画像が最初に見れたことだけでもとても幸運な気がしました。5日更新で見れなくなるのは寂しいけど季節の大事さを感じられるのは良いことかも。こんな気持ちになったのは久しぶりです。天地明察を読んだ時の感動を思い出しました。日本人でよかった。
  • 先人達が何故豊かな感性を持っていたかわかるアプリだと思います。ただ、文字が大きく圧迫感があるので拡大・縮小機能が欲しいです(余白が欲しい)。それとページがどこまで続いてるのかわかりづらいので、スクロールバーも欲しいです(移動機能も含む)。好きなアプリです。
  • 素敵なアプリですね。日本人なのに知らなかった季節の言葉が満載で、勉強になるし癒やしにもなるしで気に入りました。ただ、巻物の最後から最初に戻るのが大変なので★マイナス1です。そのままぐるっと最初に戻れるといいのに!
  • ちょっとした時間に読むのに、ちょうどいい情報量。過不足なく、素敵だと思います。 ただ残念なのが、スクロールが手動なこと。読み終わった後に戻すのが面倒です。読みたいページにすぐ戻れる仕組みがあれば、もっと素敵だったのですが。
  • 忙しない日常の中でも、季節や風情を忘れずにいられるのでとても楽しく、癒しになっています。 質問なのですが、2017年の途中からインストールしても1年分すべて更新できるのでしょうか。
  • ピンチイン文字サイズ設定できないのが残念内容は素晴らしいです。私には文字サイズが大きすぎるのですが、ピンチインしてもすぐ戻ってしまいますし、文字サイズ設定もできないのが残念です。でも前夜や朝にのんびり読むと、生活が大事なものに感じられます。ありがとうございます。
  • 素敵です内容は素晴らしいです。文字サイズの設定やページ内移動をもっと改善いただければ…。更新時は通知もありますが、贅沢をいえばウィジェットがあるといいですね。待ち受けに表示させておきたいです。
  • 春分の記載に誤りがあったのでご報告です。春分も秋分もそれぞれ太陽が春分点秋分点を通過する日であって昼夜の時間は同じではありません。 東京での昼の時間は3/16が11時間59分、3/17が12時間 1分でした。 「太陽が真東から昇り真西に沈む」あたりに替えられたほうがよいかと思います。
  • 中身は申し分ないのですが……月に一度(もしくはそれ以下)しか通知が来ない。5日ごとに通知が来ると便利なのですが……どうなんでしょう? お陰で見過ごした物がかなりあります。もったいない。
  • 5日ごとに更新される内容が知らないことをたくさん教えてくれて楽しく、何度も読み返したくなります。ワンタッチで先頭まで戻れるようになればと思いました。
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.