Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
4,887位(前回 4,887位)

ロールプレイング 評価 : 4.5 (評価数 : 315,474
Grim Soul:ダークファンタジーサバイバルゲーム
価格 : 無料  アプリサイズ : 93M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2019/7/23
開発者 :
動作条件 : 4.1 以上
ダウンロード数 : 5,000,000以上
バージョン : 2.0.1
ストア更新日 : 2019/7/4

スクリーンショット


アプリの説明
Grim Soul (グリムソウル)は、無料で遊べる、ダークファンタジーサバイバルゲームです。全世界で1500万ダウンロード
かつて繁栄を誇ったものの、今や恐怖と暗黒に覆われた変わり果てた疫病の地(Plaguelands)です。かつての住民は、永遠にさまよい続けるソウルに変わり果て、彷徨い続けています。この危険な土地での目的は、ただ一つ。できるだけ長く生き残ることです。資源を集め、強固な拠点を築き、敵の襲撃から身を守り、ゾンビ化した騎士やモンスターと戦う、新しいソウルシリーズのようなゲームです!

● 新たな世界を探索せよ

灰色腐食病(Grey Decay)に侵食された世界を探索しましょう。きっと神秘的な力の源を目にすることでしょう。古代のダンジョンを探索し、他の生存者の拠点に侵攻して、貴重な資源を集めましょう。

● クラフトの方法を学べ

ユーザーレビュー
  • 似たようなシステムのゲームをどこかでプレイした気がする。それはさておき…アイテムや装備の消耗が非常にシビアなゲーム。アクションゲームというより、資産管理のシミュレータに近い。初心者にアドバイスしておくと、基本的に自分で作れるアイテムのみでステージ戦略を組み立てる必要がある。序盤は裸一貫で棍棒を持って、スニーキングして、後ろから敵を殴る戦略が基本。これで鹿も狩れるし雑魚ゾンビも1被弾で倒せる。決して真正面から殴りあってはいけない。少しでも危険を感じたらすぐに撤退すること。ライフは常に満タンにして、足の早い人型の敵は全て逃げることを勧める。無双したい人には決してお勧めできない。安定して敵を狩れるようになり、作れるアイテムが増えて、ボックスに消耗品が貯まるようになってきたら、強くなっていることを実感できる。富こそ力である。
  • (日本人です)15-20時間程度プレイし、レベル70になったところでやめました。プレイヤーが上達する要素のない作業ゲーです。武器防具の消耗が激しすぎて、プレイ時間の95%が装備品の素材集めという単純作業に費やされます。敵との戦いも至近距離でひたすら殴りあうだけ、テクニックも何もありません。そんな戦闘をするものですから、すぐに防具も消耗してまた素材集めの繰り返し。難度が高いステージにを攻略するための装備品を準備するため、低レベルのステージを何十回も素材集めマラソンする羽目になります。また、装備品は消耗すると単純に無くなります。某ゲームのように修理すればまた使えるということはありません。せっかく苦労して作った高レベルの武器もすべて使い捨てです。 一応、敵を倒すと経験値でプレイヤーがレベルアップしますが、レベルアップの恩恵は作成できる装備品の種類が増えるだけであり、HPや基礎的なステータスの上昇は一切ありません。ステータスは基本装備品でしか上がりません。つまり高レベルでも装備品を使い果たしてしまえば、レベル1と変わらない状態になります。賽の河原状態です。レベル上げのモチベーションが湧きません。 さらに、そんな装備品が全てのゲームデザインであるにも関わらず、死ぬとその時点の所持品は完全に失われます。死んだ場所に行くとサルベージできるといったこともありません。苦労して作成したアイテムを持っていざ未踏エリア攻略しようとしたら、初見殺しされたときとか、やる気がマジで失われます。 といった感じで、プレイのモチベーションがだんだんすり減ってきたのでやめました。 せめて戦闘にもっと工夫をもたせて、プレイヤーが上達する余地を持たせれば良かったのに。タイトルからしてダークソウルを強く意識した感がありますが、比較にならないくらい単調です。勿体ないです。今後アプデで何とかしてくれねーかな。
  • 「やってられるかこのクソゲーム」の一言に尽きる。 ダンジョンに入る鍵を確保するためにボスを倒す必要があるが、雑魚が際限なく沸く。幸い死亡してもアイテムは残るが雑魚はそのまま。回収するにもある程度の装備は不可欠。完全初見殺し。 同じゲームの「Last day on Earth」と違い銃等制圧射撃も無く魔法も無くボス戦はアイテムを必要以上に準備しての体力とアイテム尽きるまで殴り合い。 「Last Day」でも存在する『相手が構えた状態でロック、距離を取っても必ず当たる(但し命中までに遮蔽物が有れば無効)』通称『ロケットパンチ』は健在。回避テクニックは有るが難しい。 『攻撃範囲内での命中判定』に修正する気も無いらしい。 「Last day」でプレイしたことが有る自分でも投げ出したく成る程バランスも無い。道具や設備作る材料を集める『作業ゲーム』も素材回収が厳しい。 こんなバグ放置ゲームをプレイする時間が有るならば他の事をした方がマシ。 もう少しプレイするが、レビュー修正無ければプレイするに値しないゲームだと思ってくれて良い。
  • 自分には酷く難しいゲームではあるが妙な中毒性があり非常に面白い。 水が無い、食べ物が無い、襲われる、そんな理由で死ぬ。 しかし、諦めず粘り強く続ければ、それだけ活動し易くなる。 襲ってくるのはNPC(名前があるので誤解されやすい)、亡者、感染者、動物とレックとマインクラフトを足した感じ。時間がかかることに苦にならない人向け。 課金については行っても僅かに楽になるだけでゲームを理解した上で、家具などこりたい人向け。 広告が無いのはありがたい。
  • こういうハードコアなやつ待ってました。世界観がダークソウルに似ていると言われるが鬼畜で無慈悲なところもダークソウルに似ている。
  • 殺られると結構ダメージが大きいけど、楽しんでますよ。
  • スニークしてても視界の外からこちらを見つけてくる敵は、序盤から出現すべきでないと思います。
  • ダイアウルフの檻の近くで死ぬと、死体が檻の敷地に埋まり、装備を回収できない。 檻自体もウルフが成長中?で撤去できない。 クソゲー過ぎて草
  • ターラが貰えない!移動遅い! でも、楽しい!!
  • 質問ですけど外国人かな会うたびにめちゃ襲って来る、 武器と防具は修理でできる物はありますか?
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.