Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
4,086位(前回 4,101位)

ミニゲーム 評価 : 4.0 (評価数 : 125
鳥獣戯画制作キット
価格 : 無料  アプリサイズ : 43M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2018/12/11
開発者 :
動作条件 : 4.0.3 以上
ダウンロード数 : 10,000以上
バージョン : 1.8
ストア更新日 : 2018/3/1

スクリーンショット


アプリの説明
鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)は、京都市右京区の高山寺に伝わる紙本墨画の絵巻物。国宝。鳥獣戯画とも呼ばれる。現在の構成は、甲・乙・丙・丁と呼ばれる全4巻からなる。内容は当時の世相を反映して動物や人物を戯画的に描いたもので、鳴呼絵(おこえ)に始まる戯画の集大成といえる。特にウサギ・カエル・サルなどが擬人化して描かれた甲巻が非常に有名である。一部の場面には現在の漫画に用いられている効果に類似した手法が見られることもあって、「日本最古の漫画」とも称される。
成立については、各巻の間に明確なつながりがなく、筆致・画風も違うため、12世紀 - 13世紀(平安時代末期 - 鎌倉時代初期)の幅のある年代に複数の作者によって別個の作品として制作背景も異にして描かれたが、高山寺に伝来した結果、鳥獣人物戯画として集成したものとされる。
作者には戯画の名手として伝えられる鳥羽僧正覚猷(とばそうじょう かくゆう)が擬されてきたが、それを示す資料はなく、前述の通り各巻の成立は年代・作者が異なるとみられることからも、実際に一部でも鳥羽僧正の筆が加わっているかどうかは疑わしい。おそらく歴史上無名の僧侶などが、動物などに仮託して、世相を憂いつつ、ときには微笑ましく風刺したものであろう。
現在は甲・丙巻が東京国立博物館、乙・丁巻が京都国立博物館に寄託保管されている。

ユーザーレビュー
  • 操作説明がない上、反応しない。 鳥獣戯画好きなので、非常にガッカリ。
  • 白黒だけどとってもキュート 歴史的な絵には前々から興味があったので、好奇心から少しだけ触ってみました。すると、思った以上にクリエイティブ精神をくすぐられました。想像力次第で色んな情景がお絵かき感覚で作れます。また、「鳥獣人物戯画」に対する興味も湧きました。ただ、操作性をもう少し改善してもらえるとありがたいです。
  • さすが国宝 国宝がゲームになったというところから面白い。鳥獣戯画にとても興味が湧く。でも、動物と文字が重なってしまったり動かしにくいこともありそういう面では使いにくすぎる。改善しないといけない状態にあると思う。
  • 使いにくい 画の種類が少ない。重複している物がある。画を選択しようとしているのに決める前に消えるのが意味不明。原作が横向きなので横画面に対応すべき。着想は良いがまだまだ改善の余地あり。
  • 誤作動ありすぎ! 移動拡大縮小したい絵柄意外のものに勝手に切り替わっていくので操作しずらい。 絵柄選択したのに、違うものが動いてしまってる。
  • 文字入力が はじめの犬の声、私はいらないかな。文字入力が、あかさたなではないのは何故?すごく打ちにくい。あと、文字入力がよく落ちる。多分ハードの問題だとは思うけど・・・現状では星2つがやっと。もっとよくなればいいなー。
  • 面白いけど... 面白いアプリ。キャラも種類が豊富。ただ誤操作を誘う作り。回転や拡大等のボタンがキャラと被り、違うものに作用してしまうなどしょっちゅう。
  • 素敵!抱いて!! 面白いアプリだと思う。文字の大きさ変更がし難いところや突然全てが消えてしまうなど、まだ改善の余地があると思う。
  • 毎日使ってます 個人的に大ヒット中です! 課金したら広告を消せる機能を切望いたします。ご検討をよろしくお願いします。
  • 惜しい! とてつもなく悪い操作感と大量の改善点 面白いのが出来た時の楽しさはひとしおなだけにもったいないの一言
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.