Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
3,795位(前回 3,795位)

ミニゲーム 評価 : 4.4 (評価数 : 1,355
ひとたがやし
価格 : 無料  アプリサイズ : 30M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2020/8/5
開発者 :
動作条件 : 2.3 以上
ダウンロード数 : 100,000以上
バージョン : 1.6
ストア更新日 : 2016/5/9

スクリーンショット


アプリの説明
土をたがやし、苗木をうえると、ひとが実るので収穫し、"なにか"とたたかわせます。

"なにか"をころすと、"なにかのかけら"を奪い取ることができ、"なにか"の記憶に触れることができます。

前作"ひとほろぼし"からとても長い時間がたった世界が舞台になります。


・操作方法
たがやしパートでは、示された方向に指をスライドします。
たたかいパートでは、操作する必要はありません。ひとと"なにか"のたたかいを眺め、どちらかを応援してください。
たたかいはスキップすることができます。

ユーザーレビュー
  • 野菜のように人工的に栽培した人間を戦闘機に乗せて未知なる『何か』と戦わせるゲーム。っていうと、全然癒されるゲームには聞こえないのに、残酷さを一切感じさせない独特かつシンプルなグラフィックと美しいbgmのおかげか、罪悪感とかが一切芽生えないしむしろ癒しすら感じてしまう不思議なゲーム。『ひとほろぼし』と同時平行でやったけど、耕す側と滅ぼす側の両方の気持ちを理解して虚しさと儚さが倍増した。
  • えっ?面白い?決まった方向にフリックすると、たがやし、植えて、収穫。集めた人で化け物と戦う。このサンセットをひたすらするだけ。スコア累計で強化出きるけど、やることは変わらない。終末の雰囲気が○。人滅ぼしとセットらしいが、こっちの逆やるだけじゃね?っという。
  • 操作やグラフィックはとてもシンプルですが、他のタイトルをプレイすると意味が分かって悲しくなります。関連度的には「ひとほろぼし」→「ひとりぼっち惑星」→「からっぽのいえ」辺りでしょうか。各々が短いのであまり時間が掛からないのもお勧めです。
  • 脳と体の機能を衰えないように出来る思います。3段階構成で徐々に操作が増えていきます。
  • 前作「ひとほろぼし」でプレイヤーが操作する兵器に触れる話 悲しいです ストーリーに続きがあれば、兵器が救われる道があればと思います
  • このゲーム終わってからもう1年くらいたつから内容あんま覚えてないけど、それでもこのゲームは心に深く残る何かがあったから思い出して戻ってきた。 つまり神アプリ
  • ここのBGMはフリー音源ですか? YouTuberが同じBGMを使用していたので気になります。
  • 世界観が面白くハマりました!!
  • いろいろ想像出来るところが面白いです。 逆に、明確な答えのないところを嫌だと思う人もいると思いますが。 とても独特の雰囲気の世界観です
  • ストーリーがあって面白い‼️でもめんどくせっ‼️しかしやっちまう。でもめんどくせっ‼️
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.