Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
2,207位(前回 2,192位) ※2020/8/12時点

アドベンチャー 評価 : 4.7 (評価数 : 5,862
くまのレストラン
価格 : 無料  アプリサイズ : 34M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2020/8/13
開発者 :
動作条件 : 5.0 以上
ダウンロード数 : 100,000以上
バージョン : 1.4.1
ストア更新日 : 2020/7/19

スクリーンショット


アプリの説明
「くまのレストラン」

そのレストランでは死者に最後の晩餐がふるまわれます。ハンバーガー、オムレツ、寿司、プリン、なんでもござれ。記憶のかけらさえあれば、生前の好物を作ってご覧に入れましょう。

プレイヤーはお客さんの生前の記憶に「ダイブ」することでお客さんの好物について知ることができます。あなたは助手の「ねこ」として、レストランの店長の「くま」を手伝うことになります。・・・でもじつはあなたも自分が誰なのかよく覚えていないのです。なにが好物だったのかさえも。

「くま」と「ねこ」の二人が織りなす短編レストランストーリー。このゲームには、難しい謎解きも、ワクワクするバトルも、胸躍るアクションも、ありません。でも、そのかわりにきっと、ほんのすこし、思い出にのこります。

注意:本ゲームは「死」をテーマにしております。そのため、交通事故、自殺、殺人などの描写が含まれます。グロテスクなシーンはありませんが、どうぞご留意ください。

ユーザーレビュー
  • 今までやったゲームで1番好きなゲームになりました。 涙しながらゲームやるなんて(恥笑)。 ドット絵独特の柔らかさがたまらない\(^o^)/。 いろんなエピソード見たかったので即プラチナ。 数時間でキャラクターのとりこです(笑)。 こんな良いゲーム、プレイさせていただきありがとうございます。
  • 人の命の大切さをよく知ることの出来るゲームでした。お客さんの中には、死を自覚できずまだ自分の役目を果たそうとする人、死を受け入れ前に進もうとする人の思いに感動しました。それから熊さんのお客さんへの思いやりに泣けてきます。お客さんたちの最期も、とても切ないことばかりでした。とくに、熊さんの娘、酔っ払いの人の最期は現実味があってよかったです。自分も死んだらこんなところに行きたいと思えてきました。
  • 良かったです。 懐かしいドット絵と良い音楽でほっこりできたと思いきや、虚無編のあの感じ。 続編作って欲しい。
  • 課金で進める物語は無料分の続きという感じで、無料分だけでは話が完結していない。 たくさん広告を見たのに完結までいかないのは残念でした。 無課金で楽しむには何度も広告を見ることが必須で、途中でだれてしまう。 しかも30秒と長め。 ゲームの内容としてはサウンドノベルのようでした。 読み物を読んでいるよう。 良かった点は音楽と、悪魔の声の音が怖くて雰囲気が出ていました。 ドット絵が好きなのでそれも良かったです。
  • あたたかい作品ですね。 話もよく作られていてBGMとドット絵がすごく良い味出してます。 ポストから感想の投稿でした。                           ポストから感想投函しその後のストーリーなかなかワクワク出来るテイストになってます。こりゃ驚いた。
  • 初めてアプリゲームでほろりとしました。 懐かしく、柔らかい音と雰囲気を軸に 時には不穏で不気味な場面に切り替わる。 まんまと課金にのりましたが、良い課金をさせてもらったと思えたので万事OK。
  • 広告を多く見ないと話が進まないので、課金しました(^-^;話にどんどんのめり込み一気に楽しませて頂きました!
  • 後半を見たくて課金しましたが、正直残念でした。ブラックホールのような物が出てきてからミヒャエル·エンデを思い出してしまい、伏線として扱っているものの暗さを超えた何かを期待してしまったので、余計にガッカリしたのだと思います。鳥さん、可哀想でした(涙)
  • とても感動しました。 ストーリーに惹かれてしまい、さいごは涙が流れました。 素晴らしいゲームです。 ありがとうございます。
  • 釣りゲーから、キャラが気になってプレイしました。ストーリーよかった。キャラそれぞれの意味が会って、考えさせられました。やってよかったアプリです
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.