Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
11,971位(前回 12,011位)

アクション 評価 : 3.8 (評価数 : 33,745
RetroArch
価格 : 無料  アプリサイズ : 101M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2020/9/23
開発者 :
動作条件 : 4.1 以上
ダウンロード数 : 1,000,000以上
バージョン : 1.8.9_GIT
ストア更新日 : 2020/6/21

スクリーンショット


アプリの説明
RetroArchは、Libretroと呼ばれる強力な開発インタフェースを利用したオープンソースプロジェクトです。Libretroは、OpenGL、カメラサポート、位置情報などの豊富な機能を利用できるクロスプラットフォームのアプリケーションを作ることができるインタフェースです。

Libretroには、エンターテイメントのための「ワンストップショップ」を提供する独自のアプリケーションが付属しています。

LibretroとRetroArchは、ゲーム、エミュレータ、マルチメディアプログラムの作成に最適です。もっと詳しく知りたい方は、私達のウェブサイト(下記)をご覧ください。

重要!

RetroArch は多用途のプログラムです。つまり、何かを実行するためには、「コア」と呼ばれるモジュール式のプログラムが必要です。これらのコアはそのままでは提供されません。ダウンロードするには、アプリ内の「Online Updater -> Core Updater」にアクセスする必要があります。

ユーザーレビュー
  • このアプリはすごいのですが、アップデートしてからコアのリストの取得に失敗するのでコアがダウンロード出来ずにゲームが出来ないです...そこが改善されればと思います
  • メリットは、とにかく対応ハードの多さ、レアなゲーム機のエミュレータも内蔵されている、逆にデメリットは、とにかく操作がマニアック、専門的な知識がないと扱えない、なので普通にゲームを遊びたいだけなら、おすすめしない
  • このアプリは、あらゆるエミュレータの集大成ゆえに、当然、それに見合うだけの知識も必要です。私は、このアプリを知る前、他のエミュレータに触れた経験があり、このアプリの設定や操作では、その経験が活かされています。逆に、そうではない人にとって、このアプリに興味があったとしても、敷居が高く、抵抗感があると思います。しかし、だからといって、このアプリは度外視されるものではありません。現在、少なくとも、Android用のエミュレータを見渡してみると、このアプリでしか出来ない事があります。そこに、このアプリの意味合いがあります。少しずつ使い方を覚えていく事、それもまた楽しみだと思う事が必要です。
  • 最近のアップデートで、コアのリストが取得できなくなりました。良いアプリなので修正を希望します。
  • これは「使えないアプリ」ではない。・「使えない」のだとしたら、それは使い手が「その域に達していない」と、まず恥じよ。・飽くなき探究心をもつ事が、道を拓く鍵である。●pce系のCD-ROMの起動は、関連のBIOSイメージを内部ストレージの「/RetroArch/system」に置いて起動すると、認識する。・あるサイトの方法は旧バージョンの方法で、現バージョンとは方法が異なるので注意。・これらの情報は、Load Core→目的のコア→Infomation→Core Informationにある。・一部のコアは、専用フォルダを作成して入れないと認識しないものもある。●MAME系コアは、単にゲームイメージを用意しても駄目で、出来るだけ、コアのバージョンと同一のイメージを用意する必要がある。・CAPCOM系なら原作ROM、クローンROMを読取り先フォルダに一緒に置く事。・Neogeo系は、少し、BIOSイメージへの工夫を要する。●一般に、夢や希望の実現に対して困難がつきものだが、このアプリでも同じで、克服する事で初めて楽しめるのです。
  • 素晴らしい!それぞれ違うハードウェアやインターフェースで点在しているものを、よくぞここまで統合して扱えるようにしてくれたものだなと。 皆様の努力により、過去のソフトウェア資源が無駄にならず、大切な思い出も蘇る。ここまでやってくれているんだし、よく調べて、動かせるものはきちんと設定して、ひとつでも多く動かしてみたい!
  • 既出の情報だが、np2kaiコアのゲーム中、Options/Joypad to keyboard mapping/manual時のキー割当ては、np2kai/np2kai.cfg内のlrjoybtnが基準。■lr… = xx xx表示の見方。・各位置は「空白入り4桁数値」で、「16進法数値の下2・1・4・3桁」で指定。■「libretro.hサイトのkeyboard表の各対応の数値」を「16進法」に直し、lr…の各位置に入力する事で、任意のキー割当てが可能。・例 RETROK_RETURN = 13,は16進…0dで、0d 00。RETROK_F1 = 282,は16進…11aで、1a 01。・1人目のUP/DOWN/LEFT/RIGHT/A/B/X/Y/L/R/Select/Startの12個が対象。■割当てと関係なく、UP、DOWN、LEFT、RIGHTに各自テンキーの8、2、4、6が、A、Bに各自Space、Returnが必ず混じる。■np2kaiをmanualにする事は少ないだろうが、この機能も試してみては。
  • Settingsについて。●物理キーボード等を接続時、Input/①Input hotkey binds/②Enable hotkeysに何らかのキーを割当てると、「②に割当てたキーを押しながら」ではないと、①内の諸機能が反応しなくなる。(Game focus toggleを除く)一見、無意味だが、「①よりもPC系コア等のキー割当てを優先したい」場合に便利。●Online Updater/Updater Assets後、Onscreen Display/Onscreen Notifications/Notification Font/で、data/data/com.retroarch/assets/ozone/regular.ttfが選べるようになるので、これを選び、アプリを再起動で、「User/Language/日本語時のOSD通知」が日本語に対応するようになる。(ttfファイルなら、アプリ用以外を指定でも可)●User Interface/Apperance/Menu Color Thema/で、glui時の背景色を変更可能。●良きアプリライフを。
  • 1.7.8更新で。・1.7.6以降の問題点が、更新で改善されたので、大変、嬉しいです。・知識を紹介。●Set…/①Drivers/②Menuの変更→再起動で、ui書式を変更可能。・通常のglui以外に、・「簡素な③rgui」(③は「日本語に非対応」なので注意)、・「青い空間のxmb」、・1.7.6より登場「左右枠のある④ozone」(更新で④の問題点も改善された)がある。・glui以外は、uiへのタップが普通は出来ないので、これらは「物理キーボード等」を接続で。▲②を⑤nullか、①のVideoを、⑥vulkan or ⑤にすると、アプリ再起動後、問題が起きるので注意(私の端末は⑥に未対応だった)。●万が一の時、内部S…/Android/data/com.retroarch/files/retroarch.cfgを編集か削除で。●Playlists/History List S…で、Load Recent(History)等の表示数を変更可能。●良い更新ですね。
  • アプリのverを問わず、np2(kai)等「物理キーボードにPCキー割当て」方法。◆物理キーボード接続。Settings/Inputで、Max Users/6、Unified…/on、Remap…/on、Input user1~6…/Device Type/Noneにして、B~R3までのボタン設定を一つのキーボードで6人分、割当てる。◆Load CoreでDOS…SVN選択、Start Core選択、Quick…/Controls/6人のDevice T…をKeyboard +…に設定。・これをSave Core R…。◆Load Contentでnp2(kai)系ゲームを何か起動、Controls/Load…で、先程のDOS…SVN.rmp指定。・6人の各Device T…がUnknownで、各ボタン割当て先が右押し時、Keyboard…となるので、6人の各ボタンにこれを割当てる。・これをSave Core(Game) R…。・np2(kai)上でこのrmpをLoad…で、6人の各ボタンがなんとPCキー反応で、しかも1人で操作可能。◆ぜひお試しを。
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.