Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
22,692位(前回 22,717位)

ツール 評価 : 4.1 (評価数 : 346
放射能カウンター
価格 : 299円  アプリサイズ :

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2017/10/24
開発者 :
動作条件 : 3.0 以上
ダウンロード数 : 10,000~50,000
バージョン : 2.0
ストア更新日 : 2016/5/21

スクリーンショット


アプリの説明
放射能カウンター

これは本当の作業放射能カウンターである。 我々はカメラセンサーを geiger mueller カウンターのように、放射能を検出するために使う。 我々は1-10のGy / h.まで2つのμGy / hの範囲でプロフェッシナル放射能装置を使ってミュンヘンドイツで Helmholz 研究所でいくつかの移動電話をテストした。

現在最初のリリース候補者。 価格は後で上昇するであろう。
我々のホームページであなたは我々がすでにテストした異なった装置に対するいくつかの測定結果を見いだす。

どうか電子メールによって我々に若干のフィードバックを送ってください。 我々は速くあなたに手を貸そうとするであろう。

もしあなたが手助けを必要とするなら、我々に電子メールを送りなさい。 我々はコメントのセクションに答えるために困難を持っている。 我々は可能な限り速く助ける。 どうかあなたがこのアプリケーションに関して持っているどんな問題に関してでも我々と連絡を取ってください。 youtube の上に我々の映画を見なさい。 もっと多くの映画がプロデュースされるであろう。

ユーザーレビュー
  • 動きが遅い!
  • 素晴らしいアプリケーションです!このようなアプリを作って下さった、開発者さんに感謝します。自分は幸いにも情報記載のある機種だったので、いろいろな地点を測定して参考に利用しています。UIもヘルプも日本語化されていて嬉しくなりました。本当にありがとうございます!なお、このアプリの利用には、公式サイトのデータ(radioa_data参照)から「カメラ感度の評価が高く、かつ情報がある機種で利用する」ことにより、校正された状態で性能が発揮できるアプリです。WEBサイトでは日本語翻訳がありませんが、アプリ内部のヘルプでは日本語の説明が出てきます。情報が記載されている機種であれば、メニューキーから設定でノイズ値(n auto)・ボーダー値(border)を入れ、補正からCPMノイズ値(CPM-Noise automatic)、CPM for 100 µGy/h・1000 µGy/h・50000 µGy/hに対応する数値入力(左側に機種ごとの数値、右側には100、1000、50000を入力)をすれば校正ありで利用できます!
  • 更新でcpm0値を自動調整できるようになってノイズもかなり抑えれてる印象になりました。ガイガーカウンターをもってないので正確な数値かわかりませんが、汚染れてないと思われる場所で計った結果、CPM5以下でした。 前はノイズの影響かCPMが100くらいにはねあがってた。使い物になるかわかりませんが、いろいろ測定してみようと思ってます。
  • IS03校正値が分からないと使い物にならない。高いか低いか分かっただけでは意味がなく、ホットスポットも見つけられない。 福島行って校正は可能だが、手間考えたらガイガー買ったほうがよい。 もっと簡単に校正できるようにしてほしい。
  • 多分すごいんだと思うけど説明も読んだけど難しい単語だったりでわかりません。とりあえず、光を遮断できて計測してみたけどでた数字がいいのか悪いのか分からないので分かりやすくお願いします(><)同じ所でやって数値がかわるのはなんで?リセット押すとどうなるんですか?
  • SH-01Dの背面カメラノイズが多すぎて、それなりの数字で判定したいという人にはあまり使い物にならないかも。 フロントカメラは比較的ノイズが少ないので使えるかもしれないが、元々あり得ないほど暗いし映りも悪いカメラだからこそノイズが少ないだけで、放射線測定にはまるで向いていないのかもしれない。そこらへんがどうなのかはヘルプ読む限り何とも言えない。どちらにしろ周りと比べて線量が多いのか少ないのかの判定はすぐにできます。とんでもない値段出してガイガーカウンタなんぞ買う必要なくなりますね。
  • まあまあ前バージョンから利用しているが、今回設定メニューが日本語に対応したことで以前より使用しやすくなった
  • 空間線量新聞に空間線量がのるので私も計ります同じです。これは最高です。
  • 有益です所有機IS06なのでまだテストされていないですが、CPMは測定できます。 ホットスポットを警戒するためぐらいには使えるのでは。 デバイスの能力的に1uSv/h以下はまず検知できないようですが、テストされた機種では精度がある程度期待できるような気がします(同じアプリケーション名で値段の安いほうがありましたが、あちらはCPM測定のみのものでしたね…すいません 11/22付記訂正)。
  • 日本には必要なソフトSH12Cで使っています、データの記載が無いですけどホットスポットの判断に役立っています。ノイズの自動修正値が69とか高いけど大丈夫なのかな?
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.