Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
357位(前回 425位)

レース 評価 : 4.3 (評価数 : 158,072
トラフィック・ジャム (Does not Commute)
価格 : 無料  アプリサイズ : 79M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2019/9/19
開発者 :
動作条件 : 2.3 以上
ダウンロード数 : 5,000,000以上
バージョン : 1.4.5
ストア更新日 : 2019/6/17

スクリーンショット


アプリの説明
賞を獲得した『Smash Hit』の製作者が贈る戦略ドライビングゲームの登場です。『Does not Commute』は自分以外を責めることはできない、一時的なパラドックス。1970年代のとある小さな街でのリラックスしたcommute(通勤)が瞬く間にホットドッグのトラックやスポーツカー、スクールバスなど多くの車両が巻き込まれた混沌とした交通状況へと変わってしまう。君はそれらの車、全てを運転することになる。前もって計画を立てておこう。遅れてはならない。

この小さな街のキャラクター、そして彼らの秘密を発見しよう。発明好きのチャールズ・シュナイダー博士が隠している世界を変えてしまうほどの実験とは一体何だ?ミスター・ベイカーは広告業界での仕事をやめるのだろうか?ミセス・グリフィンが付けているあの奇妙な仮面は一体なんだ?ミスター・メイフィールドのヨークシャー・テリアに対する執着は彼の人生を変えてしまっているのか?

『Does Not Commute』は無料でプレイでき、広告が表示されることもありません。オプションとしてプレミアムアップグレードが一度だけのアプリ内課金から利用でき、それによってゲームをチェックポイントから再開できるようになります。

ユーザーレビュー
  • マップ内で乗り物それぞれに決められたスタートからゴールまでを時間内に走らせるゲーム。残り時間はマップ内に出現する数字のマークを通過することで増えていく。操作はハンドル操作のみとシンプルだが、走らせた乗り物はそのまま障害物となるのでラウンドが進む程に交通は混迷を極め、まさにトラフィックジャムとなる。美麗なマップは2Dの見下ろし型だが高低差の概念があり、飛んでいる(?)車両の下をくぐることもできたり、浅い川であれば強引に突っ切ったりできる。またターボを始めとした各種設定で走らせる車両の挙動を簡易的に変更できるので、プレイヤーによってクリアの仕方は千差万別である。一人で真剣にやるもよし、仲間と囲んでワイワイやるもよし。車両には各々ドライバーのストーリーが細かく語られており、ほとんどがシュールなその話を読んでいるだけでも面白い。他にはないユニークな発想と細かなゲーム作りが大変素晴らしいゲーム。ゲーム内で正式版を購入することで、マップ切り替え時のチェックポイントからゲームを始められるようになる。興味のある方は是非ともプレイしてみてほしい。
  • 過去のプレイがbotとして障害物として登場するのは面白いです。ピンボールのゲームもそうですが、Smash Hitと違ってプレミアム版を買ってもアンロックされるのがチェックポイントからの再開しかないので課金する気にはあまりなれません。
  • 面白かったので課金したらアプリが再起動を繰り返して遊べなくなった スマホを再起動してもダメ どうしろと…
  • 面白い。隠し要素を探すのも楽しめた。
  • シンプルで好きです、頑張ってください!
  • 最高すぎですめっちゃ楽しいです
  • 面白いゲームです
  • このアプリにスマホを勝手にシャットダウンされた
  • ~昨日のともは今日の敵~ 課金ゲーかもネ
  • ヤバい!オモシロすぎる・・
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.