Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
19,420位(前回 19,434位)

医療 評価 : 3.4 (評価数 : 155
うつレコ〜うつ病の人のための行動記録ツール〜
価格 : 無料  アプリサイズ :

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2017/9/23
開発者 :
動作条件 : 4.0 以上
ダウンロード数 : 10,000~50,000
バージョン : 2.2
ストア更新日 : 2017/1/31

スクリーンショット


アプリの説明
◆うつ病になると必要になる行動記録表をスマートフォンで簡単に記録・管理!◆
精神科医の先生方のアドバイスに加え、「うつレコモニター」として、実際にうつ病になった方からうつレコを利用した感想をいただき、日々、改善を進めています。また、「ツレがうつになりまして」の作者として有名な細川貂々さんによるかわいいイラストを使って、日々の気分や行動内容を記録することができます。

***【 特長 】 ***
・うつレコモニターの協力による日々の改善
・細川貂々さんによるかわいいイラストで日々の気分などを記録・管理
・グラフ等による様々な切り口からの分析機能
・おすすめ記事もどんどん充実

***【 使い方 】 ***
1. カレンダー
最初に起動すると、カレンダー画面が表示されます。日々記録すると、元気でニコニコしていられた日や悲しかった日など、日々の様子を俯瞰して見られるので、お医者さんに行く前に最近の様子を振り返る際などに役立ちます。記録は、左上のボタンで、気分だけでなく、行動、睡眠、食欲などの項目ごとに切り替えて一覧できます。うつレコでは、「とても元気」「元気」「ふつう」「抑うつ」「とても抑うつ」の5種類の気分で、朝昼夜の日内変動を評価します。カレンダー画面では、朝昼夜の日内変動のサマリーが表示され、サマリーに合わせて背景色が変化します。行動など他の項目の記録一覧を見るときも、この背景色は残るので、気分と行動など他の項目との関係性を分析することができます。

ユーザーレビュー
  • 簡単な操作で記録が出来るので、非常に助かっています。1つ、これはバグだと思うのですが、お昼寝をいったん入力し、分析の棒グラフに反映させた後に、そのお昼寝の入力を取り消した際に、棒グラフの黄色い表示が消えないのが気になりました。
  • ひどいうつで紙に書く記録をしていたのですがどうしても出来ないときもあり、簡単な操作で記録ができるこちらのアプリは大変助かっています。 イライラが酷いときがあるので気分のところにイライラがあれば助かります。あとお出かけ、家で活動など複数選択できると嬉しいです。人のコミュニケーションのところに恋人の欄も追加していただきたいです。それとお風呂に入れたかどうかのアイコンもほしいです。
  • 表自分で1から表や内容を書き込みしなくても良いので便利。後は中途覚醒する時間の周期や詳細を入力出来れば助かります。
  • 女性は生理周期を入力できるようにしてほしい。 あと、夜勤をしているので「日勤、夜勤」などの勤務や 睡眠時間(何時から何時)など入れられるようにしてほしい
  • すごく簡単な操作で使いやすいので毎日記録が書けそうです。朝昼晩の食事は食べられたのか、などのチェック項目も入ると個人的に便利です。
  • 気分のところに「イライラ」などをいれてほしいです。 薬も、名前や量、朝昼晩などを記入できると更に使いやすいです。
  • 入力が簡単で続けられそうです。 ■要望■パソコンに送って印刷ができると大変助かります。(医者に見せながら報告と相談したいたいため。)
  • 睡眠時間や気分など、いくつかの管理したい項目が簡単に入力・記録でき、一覧で見れてよい。 ただ、薬は朝夕と2回だし、頭痛などの有無、天気など、いつくか項目を自由に増やせると助かります。
  • 三食ごとの食欲と、食事内容も、気分との連動を振り返るために欲しいです。 後できれば体重も。
  • 役立っています手軽にその日の体調などを記録できるのと、精神状態があとでグラフ化されるのが使いやすく、役立っています。欲を言えば、「天気」の記録欄もあると嬉しいです(その日の気候に体調が影響されやすいのですが、あらためて相関関係があるのか確認したいので……)
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.