Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
13,723位(前回 13,726位) ※2017/10/19時点

頭脳系 評価 : 4.1 (評価数 : 520
欧陸戦争2
価格 : 121円  アプリサイズ :

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2017/10/19
開発者 :
動作条件 : 2.3 以上
ダウンロード数 : 10,000~50,000
バージョン : 1.02
ストア更新日 : 2013/11/20

スクリーンショット


アプリの説明
「欧陸戦争2」は第二次世界大戦を背景にして新しい戦略ゲーム(Super Risk)です。このゲームでは色んな軍事ユニットを使って陸地、都市、海などの区域を勝ち取ります。
資源を奪い合って経済と軍事を発展し敵の首都を制圧して相手を倒します。このゲームに合計28つの欧州諸国と200つ以上の陸海地域があります。12つの枢軸-
-
国と連合国を選択して多数のモードで楽しめます。
合理的な操作と兵士、戦車、大砲、この三つのもっとも基本な軍事単位を分配してプレイします。(兵士の生産量は高いけど攻撃力が普通、戦車の攻撃力は高い上に-
-
相手に勝ったらまた一回行動できる、大砲は兵士や戦車を攻撃する時に反撃を受けない) AIは凄いのでうまく形勢判断をすることが重要です。国によって兵種の属性も違いです。例えば、ドイツの戦車は一番強いけど値段も高くて、ソ連の兵士は一番安いですが-
-
、イギリスの海軍はベストです。

ユーザーレビュー
  • 概ね楽しく遊べる(なんちゃって)大戦略 グラフィックや操作性は程よく良いがこのシリーズは一貫してAIにかなり難がある。 ・プレイヤーの味方陣営AIが弱体化する  これについてはバランス面から見て妥当。 しかし余りにもお粗末な下げ幅な為、正気を疑う戦線構築をしているので、他の戦線の攻防を予測して立ち回る事は出来ず、リアリティ、盛り上がりを欠く結果になってしまっている。 ・敵AIは何が何でもプレイヤーを狙う  これは本当に改善すべき点で、敵はどれだけ他に狙うべき所があろうと、プレイヤーと接している箇所を狙ってくる。 横の味方拠点が手薄だろうと、こちらの戦車師団に特攻してくるのだ。 これも全体的なリアリティに欠ける上、結果的に戦略ゲームとして成り立たない気までする。 いくらこちらが戦術を練ろうと、敵は「接するプレイヤーを狙う」のみで他の戦術は一切行使してこない。 あと、後のシリーズでは改善されているがまだこのゲームではスキップはできないので、ややテンポにも難がある。
  • 普通かな3に比べたら、シンプルで難かしさもましなので、自分的には、3よりおすすめです。
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.