Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
1,461位(前回 1,463位)

アドベンチャー 評価 : 4.3 (評価数 : 688
脱出ゲーム 花札部屋
価格 : 無料  アプリサイズ :

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2018/6/19
開発者 :
動作条件 : 4.0 以上
ダウンロード数 : 10,000以上
バージョン : 1.0.2
ストア更新日 : 2017/11/8

スクリーンショット


アプリの説明
この部屋から脱出してみよう。
・気になるところをタップしよう!
・ダブルタップでアイテムを拡大!
・アイテム同士を組み合わせることも!
・行き詰まったらヒントを見よう!

【花札】
日本のかるたの一種であり「花かるた」とも呼ばれた。今では一般に花札といえば八八花のことで、一組48枚に、12か月折々の花が4枚ずつに書き込まれている。48枚の由来は、一組48枚だったころのポルトガルのトランプが伝来した名残である。

ユーザーレビュー
  • 鳳凰の居場所に悩みました。鳳凰が分かれば自ずと鹿も見当がつき、あとはスムーズに進められました。何度でも画面で確認し直せるので、特にメモは必要ありませんでした。ただ、鳳凰や鹿の居場所は(脱出ゲームにはよくあることですが)問題として好きじゃないパターンだったので、その点が-1になりました。部屋に閉じ込められてる(=部屋の中で解決する)脱出ゲームが好きです。
  • 発想が素晴らしい!(*^^*) 序盤の花札の使い方やキャラクターの話はとても意外でワクワクしました。 その反面、後半のスマホでの問題や最後に繰り返しの謎解き(面倒だし)は現実に引き戻されました。 どうせなら後半に異次元を体験できれば良かった。 自作もワクワクを期待します。 最後に、アイテムを閉じる度に無駄なタップが必要なので問題の内容と重なって面倒でした。
  • 特定の部屋からの脱出ゲームであるならば、安易にそこ使っちゃ駄目だよ…。 \nその部分のみヒント使って、それから連想されるもう1つはパターン読めて難なく解けましたが…。 花札を使っていくのはおもしろかった。 \nゲーム終了後、ホームに戻る時にカエルが何か言いそう(もしくは言ってる)なのに何もないのが気になってしょうがない。
  • おもしろかった!!操作性でひとつ改善してもらうと嬉しいのが、アイテムをひとつ表示していると、閉じるボタン×を押さないと切り替わらない点が少し不便。他のアイテムダブルタップで切り替わると楽です。でもキャラもグラフィックもとても美しく愛しかったです。他のもプレイしたいと思います。
  • ちょっと変わった脱出ゲームで楽しかったです。一カ所ある部分があり悩みました。脱出ゲーム好きならぜひプレーをおすすめします。
  • 楽しめましたが、ヒントがないと難しいです。それに花札を知らないと面白さが半減かも。知っていてもてこずりましたが😅
  • 花札のグラフィックはとて綺麗。仕掛けは中くらいでいいかんじ。部屋の中でおさまらない点は私も残念だなぁと。
  • 行ったり来たり、あれもこれも、そんなとこまで?!みたいな、かなり面倒なゲームでした。
  • スマホは世界観に合わないかと。ウサギとイヌも花札に関係ないし。ウサギは月からの連想だとしても。でも概ね楽しかった。
  • 2か所ヒント見ないと全く想像もできなかった(汗) でも、なかなか面白かったです。
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.