Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
2,376位(前回 2,388位) ※2019/7/19時点

シミュレーション 評価 : 4.8 (評価数 : 1,636
マイ・チャイルド・レーベンスボルン
価格 : 330円  アプリサイズ : 98M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2019/7/19
開発者 :
動作条件 : 4.4 以上
ダウンロード数 : 10,000以上
バージョン : 1.5.009
ストア更新日 : 2019/3/15

スクリーンショット


アプリの説明
Polygon:「My Child Lebensborn」は第二次世界第戦後に過酷な人生を歩んだ罪のない子供達の物語。心をかき乱される物語だ。」

LevelUp:「私が今までプレイしたゲームの中で、最も強烈な印象を残した。」

「マイ・チャイルド・レーベンスボルン」日本語でリリース!

プレイヤーは、第二次世界大戦後のノルウェーで、レーベンスボルンの幼い子供を養子に迎えます。しかし、敵国であったドイツに対し敵意とヘイトが蔓延する社会で、ドイツ兵士を父に持つ子供を育てるのは容易なことではありません。レーベンスボルンの子供達の実話に基づいたゲームで、戦争が落としたもう一つの陰を見ることになります。戦争に勝利した後でもなお、敵国への憎しみから新たな犠牲者が生み出される様を目の当たりにします。

歴史を学び、今を生きる子供達を助けましょう。子供に費やす時間や資産のバランスを考えなければなりません。歴史やヘイト、いじめ、嫌がらせなど、難しい問題に解決策を見つけましょう。

ユーザーレビュー
  • 作業ゲーが好きならやってみても良いかもしれない。作業ゲーが嫌いだとヘイト要素が登場するまでに飽きる可能性あり。限られた時間の中で衣食住のクオリティを最大化させようと行動するのは大人としては当たり前の行動なわけで、そこまでゲームに取り入れる必要があるのだろうか?「ヘイトがある中での子育て」という通常体験できない事を体験するのが目的なので、当たり前の行動をゲームの中でも求められるのは面倒で、余計な部分が多過ぎると感じた。もちろんそういっためんどくささというか、手間がかかるのが子育てだと思う。しかし多くの人に、そういった学びや体験を与えるためにはもう少し簡略化した方が良いと思う。
  • 何とかその子にとって信頼できる大人のままでエンディングを向かえることができました… つらかったよね 悲しかったよね… プレイしてて自分も泣きそうでした。 笑ってほしくて たくさん喜ばせたいと思いました。 実際このような経験をして その子を幸せに育てることは難しいと思います。 主人公のように私は強くなくて 今いる子供たちにはなんの罪もないのに 楽しいゲームではないけれど どうか世界中にいる小さな子供たちが 幸せに過ごせる未来になりますよう 祈っています 追記 一つだけ、 日本語訳で少しだけおかしいところがあって 選択肢を間違えることもあったので そこだけ星一つマイナス失礼します
  • 今までにないほど心苦しかったです。 ナチス・ドイツの偏見や世間の評価で、ドイツ人の間で生まれた子どもへの差別が厳しく学校でのいじめ、近所からの誹謗中傷などに自分の事ではなくても、とても心を痛めます。これが実話だと言うのですから、尚更です。そんな傷ついた子どもに「話しを聞いてあげる」「一緒に遊んであげる」こんなことしか出来ない自分に悔しさを感じました。 「今まで自分の知らなかった差別、歴史のことについて考えさせられる。」 そんな生ぬるい想いでは終わらず、ゲームの中であろうと被害に遭っていま子ども達を助けたいと言う感情でやっていました。 長々と書いてしまって申し訳ないです。 最後にこのアプリは評価が示している通り、本当に330円以上の価値があるものです。このアプリに出会えて良かったです。
  • たった10分で心が揺さぶられました。ナチスがどれほどの怨恨を生んだかは極東にいる私には想像だにできませんが、そうであっても迫害を仕返す理由になるのだろうかと深く考えさせられました。人間の悪性とそれに曝される何も知らない子供。非常に引き込まれるゲームシステムとテーマです。人によっては深く傷付く可能性もあるのでオススメはしませんが…
  • 毎晩寝る前にお話を聞かせてあげることしかできない自分が辛い。差別を受けるってこういうことなんだって思った。子供目線でも親目戦でも辛い。いつか幸せになれるように勉強だけはよくするようにそこだけ厳しくしました。
  • 遊んでいて非常に悲しくなるゲーム。 実際にこういった辛い出来事が多々あったのだと教えてくれてありがとう。 難しいかもしれないが、自分がこのゲームにいる迫害者のようなことを無意識でしてしまっているのではないかということを注意していきたいと感じた。
  • 心が揺さぶられました。 最初は子供らしい笑顔で過ごしていたのに、学校に通いはじめてから、段々笑顔がなくなっていく姿が心苦しかったです。 エンディング後は幸せな生活を送っていることを願います。
  • とても考えさせられる作品です。自信を持っておすすめは出来ません。貴重な経験をさせて貰ったと思っています。 このゲームをして差別というものを前よりリアルに感じ取れたとは思います。どうにかしたくてもどうにもならず、始終歯痒い思いをします。愛情をかけて育ててあげたいと色々やってみましたが、結局何をしてもこれはゲームであって、当時の子供たちにしてあげられる訳じゃない。 得るものはあったけど、これをアプリゲームという娯楽の中で知ったことは結局恵まれた状況にある自分のエゴのように感じました。 進めば進むほど次第にとても悪趣味なことをしているのではという気持ちになり、自分なりに彼女に精一杯の愛情をかけて終わらせてからアンインストールしました。 得るものはあると思います。差別を知る良い勉強になります。 このアプリの差別被害について訴えかける効果は絶大です。 ただ、これが正しいかどうかは正直私には分かりません。
  • まず楽しいゲームではありません。 救いも殆どなく、本当に心が苦しくなるゲームです。 でもこれはフィクションでもなく現実です。 今まで日本の学校の授業では、戦争があったということ以外殆ど触れられない裏の歴史。 初めは元気に学校へ通っていた子供が差別やいじめを受け、どんどん暗くなっていく中で親として遊んであげること、側にいてあげることしかできないのが本当に無力で情けなく辛かったです。 ドラマやアニメのように現状が一転することはまず無い。何一つ上手くいかない。この現状を変えられないのが本当にリアルでした。 歴史的経緯なども文で説明されており、今まで知ることの無かった部分を知れました。買って損は無かったです。 こんな事が早く地球上からなくなることを願っています。
  • とても長い。 内容が重いので尚長い。 たまに料理とイベントが重なって、作った料理が消えるバグがあるけど。 凄いゲーム、ゲーム? 選択肢がとても難しい。 ケーキが高確率で消えるのが腹立たしい。 食べてもいない食べ物も材料もどんどん消えてく。 なんだこれ。
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.