Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
1,540位(前回 1,542位) ※2020/10/20時点

ロールプレイング 評価 : 3.9 (評価数 : 1,012
Ending Days
価格 : 無料  アプリサイズ : 61M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2020/10/20
開発者 :
動作条件 : 4.1 以上
ダウンロード数 : 10,000以上
バージョン : 1.3.1
ストア更新日 : 2020/10/12

スクリーンショット


アプリの説明
『世界の崩壊』の後、全てが終わり、人類は絶えた。
ただ一人生き延びた古代の守護者エコは、その永遠の命を糧に、無謀な戦いに身を投じる。
それは、地平線まで続く砂漠から、一粒のダイヤを拾い上げるがごとき愚行。
それでも少女は諦めない。
全ての運命に抗い、人類が残された”希望の未来”を探して…

# 『終末の100日』を繰り返せ

Ending Days(エンディングデイズ)は、終末の100日を繰り返すローグライクRPGです。
2人のキャラクターでパーティを組み、絆を深め合いながら、強大な敵『魔王』の打倒を目指します。
あなたは1日目から魔王城に挑む事もできますが、間違いなく返り討ちに遭うでしょう。
世界を巡り、ダンジョンを攻略し、有力者の支援を得て、憎きライバル達の暗躍を阻止し、魔王を撃破する力を身につけましょう。

ユーザーレビュー
  • ローグライクと聞いてシレンの印象で始めましたが、これはまたちょっと違うデザインながら良いゲームに思いました。 回復手段の乏しいブレイブ(MP的なもの)をやりくりして、アイテムを集めてプレイヤーを強化していく過程はやりがいがあり、「キャラが強くなってダメージ数値が増えていく」のが好きな人にはおすすめ出来ます。 難点は処理が重いことで、序盤もややカクつくのと、中盤以降は処理待ちが目に見えて長くなります。 追加ダメージが入るのは楽しいですが、それが追撃によるのか、デバフによるのかを表示してくれると分かりやすいかと思います。 基本無料ですし、ゲームデザイン自体は結構面白いので、とりあえず手をつけてみて良いと思います。
  • 難易度が現段階最高難易度のエクストリームということもあるかも知れませんが、かなり頑張ってこちらのレベルが140ちょっとの時、敵のレベルは軽く260越えている。何をしても追い付けない。そしておそらく10万越えているであろう相手に対してダメージが毎ターン良くて400ぐらいしか通らない。大体こんな感じのゲームです。現verは勝ち筋がほとんどありません。前verで出来た千日行軍を潰して残ったのは砂塵です。魔王に勝てるまで永遠にやり直せる場合、プレイヤーには知識以外に何か抜け道が必要だと思います。それは例えば鍛えた武器防具を次回に持ち越せることであったり、レベルがかなり上の敵を倒したら相応にレベルが上がる、拾った武器防具を選ばなかった場合に装備品が現在のレベルまで底上げされる、ステータス上昇系の能力は1つでもある程度機能させる等、理不尽さの中にも光明の一筋があって然るべきだと思います。ゲームを名乗るのなら。今のイベントガチャを引く為に最高難易度に挑戦して惨敗して悲しくなりました。新規で遊ぶ場合はもう少し改善されてから遊ぶと良いと思います。今までのゲームはすべて楽しめていただけにとても残念です。
  • 絵柄や名称からDDFの続編か!?と嬉々として落としましたが違いましたね。これはこれで凍結させて連続スキルで…等々、パートナーの組み合わせや戦略を考えるだけでも面白い!…ただ自環境が悪すぎるせいか設定をいじってもカクカク(処理落ち?)が酷すぎて、まともにプレイできないのが残念。
  • 二回目魔王を倒したのでレビュー。 Buriedbornesをやり込んでいたヒトからすれば、普通に楽しめるゲームでした。絵的にも一般ユーザーに受け入れられやすい感じでしたね。がしかし、そのぶん絵から入ってきた層には受け入れられないヒトが多いかもしれません。コレが初見の人にとっては、???になるシステムだったのも大きいかと(複雑化している)。雰囲気、キャラ等々を含めBuriedbornesの方が好きなの、で私は死せる冒険者に戻ります。できればアチラの更新が敢然止まらない事を祈っております。
  • とりあえずハード周回が安定してきたのでレビュー。パーティー組めたりレベル100でインフレしたりと面白い部分もあるが、中途半端感がある。ハードは強キャラ以外、終盤はスキルが役立たずなのでクリアが安定せず、特に器用貧乏やバトルスキルが尖ってないキャラはただ時間がかかるだけで、工夫やスキル構成などの頭を使う要素が無いためストレスばかりが目立つ。キャラの雰囲気を生かした個性的な尖った能力にバフしないとローグなのにすぐに飽きが来てしまいがち。キャラスキルは多少ぶっとんでていいと思う。更に問題が能力上限9999が低すぎて、すぐに全員能力がカンストするため装備のパッシブでバリエーションを出すのだがそれも全員似通ってしまい、飽きが気安い原因になってる。ローグのような繰り返しでは、制限時間の中での作業がストレスフリーがいいが、最終的に店で武器能力カンスト、スキル山盛り自体はインフレぽくて良いが、結局最後は強キャラごり押しや能力ごり押しのわりにすぐ上限でインフレが終盤収まってしまい尻下がりになり爽快感が失せて物足りなく。ダメージ上限もそれに拍車をかけている。難易度は良いが、飽きが早いのは致命的な問題
  • 前シリーズらはすごい面白かったけど、今回のは非常に残念です、ほんと残念、高評価できずに楽しめてないことが悔しいです。楽しんでるプレイヤーに嫉妬します。多分私には合わなかったのでしょう。「ohnussyさんの新作ktkrヒャアア」というテンションでワクワク遊んでいるうちは面白かったんですが、途中から冷めました。マップは見にくいしスマホでストレスを感じずにプレイするのには適していないと思いますし、敵を倒した後に装備の取捨選択もイライラしますし、全体的に「ゲームを楽しむ事以外の関係ないところに脳の処理能力を無駄遣いさせられている」ように感じます。もしかしたら、面白くないのは私の勘違いかもしれない可能性にかけて再度インストールしたので、もうちょっとやってみます
  • ゲームシステム自体は相変わらず素晴らしいと思います。ただ、リリース直後だからでしょうか、幾つか課題が散見されます。今後のバランス調整に期待します。  ・序盤のゲームバランスが酷い。  ・ライバル強すぎて笑えない。  ・処理落ちしすぎ。  etc
  • 適度なランダム性がありキャラクターも豊富でおもしろいのですがもう少し自分で決められる選択肢を増やさないと後半が作業的になってしまいます。後、アイテムを使用する際に一回毎にメニューが閉じられる仕様は変更していただくとありがたいです。
  • ちょっと何やってるか分からない。レベルに合ったクエストに赴いてボスを倒しいい装備をゲットしながらレベル上げて魔王倒す感じ?特に何か考えながらって所は無かったけど、自分が何かを理解せずに進めてるのかもしれない。進められてるけど。
  • 作者の前作、buriedbornesを下地にしたローグライク系RPG。 アプデにより致命的なバグや多大な電力消費がほぼ改善され、遊ぶ環境は整いつつある。 分からん殺しをくらいながら進むので、プレイヤーの知識と機転が試される良いゲームです。ローグライク好きには非常におすすめ。
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.