Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
7,378位(前回 7,398位)

音楽&オーディオ 評価 : 4.2 (評価数 : 2,365
FrequenSee - スペクトラムアナライザ
価格 : 無料  アプリサイズ :

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2017/10/20
開発者 :
動作条件 : 4.0.3 以上
ダウンロード数 : 100,000~500,000
バージョン : 2.0
ストア更新日 : 2017/3/9

スクリーンショット


アプリの説明
あなたの声、音楽を参照するか、オーディオ機器をテストします。マイクが聞くことができる何でも参照してください!

このリアルタイムスペクトラムアナライザ/オーディオビジュアライザの機能:
- 128質の高い周波数帯域[20Hz〜22kHzの]
- 人間の知覚と一致するように対数周波数スケール
- 滑らかな周波数と振幅の動きを見るために高フレームレート
- 高反応性の低レイテンシ
- のOpenGL ES 2.0を使用して高パフォーマンスのネイティブコード
- FFTウィンドウサイズ、毎秒4096 @ 60フレーム


注:
インターネットのアクセス許可は、広告に使用されます。

ユーザーレビュー
  • カーオーディオの調整に使いました。他のアプリより聴きやすくなりました。正確かどうかはわかりませんが。XPERIA Z3 compactです。
  • グラフを見ているだけなら楽しいですが、ピークの周波数を読取るには不十分
  • 一番分かり易い2014/4/14追記。機種変した富士通Arrows Z FJL22でも問題無く使えてます。但し、京セラDIGNOの時と違って、バッテリー消費量が増えました。スピーディースペクトラムの方は逆にもちが良くなったみたいです。追記終了。      本番中はこれ(無料)を立ち上げっぱなしにする事が多いです。バッテリーも大して食わないし。本体設定で画面回転をOFFってても自動で横画面になってくれるのが嬉しい。しかも、右左どっちを下にしても大丈夫。チューニングの時は『Speedy Spectrum Analyzer 』(有料)を使う事が多いです。(こっちはバッテリー食う!) 又、『RTA Audio Analyzer 』より、FrequenSeeの方が感覚的に使えて良いです!『この声(音)の基音はどの辺かな?倍音成分のピークはどこかな?』と言った事が瞬間的に、感覚的に見えます! ISW11K 京セラDIGNO 追記:修理中の代替え機のSHARP AQUOS フォンだと全く使い物になりませんでした。
  • スケール精度はかなりのものと思われますが、周波数の表示をログじゃなくて等間隔のリニアスケールにも対応して欲しかったです。
  • 簡易計測としてオーディオで、周波数信号を流したらズレていませんでした。 ホワイトノイズを使ったイコライザ調整に役立ちました。
  • 表示SH- 12Cでは、最大値が31kと、表示がおかしい。 P- 01Dでは、20k となっていて大丈夫だった。
  • とても良い!こんなアプリを探していました。
  • 良くできている直感的にわかりやすく、イコライジングをするための簡易計測ツールとしては必要にして十分
  • 最高エアコンからの超音波とか拾う18000くらい、音に敏感に反応出来た
  • 瞬時に状況把握するのにまずはこれ音場の先鋒!
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.