Androidアプリの値下げ情報や各種ランキングを掲載。レビューの語句を分析して日本人が好むアプリを紹介しています。

Androライオン このサイトについて
  
カテゴリー

リンク集
5,589位(前回 5,577位)

アドベンチャー 評価 : 4.1 (評価数 : 648
音無の井戸 ~33の願い事~
価格 : 無料  アプリサイズ : 40M

評価数の推移グラフ
 情報取得日 : 2018/11/18
開発者 :
動作条件 : 4.4 以上
ダウンロード数 : 50,000以上
バージョン : 1.2.2
ストア更新日 : 2018/9/25

スクリーンショット


アプリの説明
昭和64年8月―

少年はとある村の山奥で、ある不思議な”井戸”を見つけた。

その井戸から楽しそうな声が聞こえた。

「きみの願いはなんだい?」

―少年と井戸の奇妙な日常が始まる・・・

無料で楽しめる、夏にピッタリのホラーゲーム。
簡単、育成ゲームで恐怖の怪談話を楽しもう・・・

【願い事・・・】
少年の願いを何でもかなえてあげると言う井戸。

ただし、願いをかなえる代わりに、

ユーザーレビュー
  • 3エンドクリア。変化や怪奇現象は怖く無いが面白い。ストーリーは微妙で、物集めは飽きるがエンディングが良かった。
  • 謎すぎて 逆に面白そう。
  • タップ率の高さが辛い…。
  • 面白い!
  • 集めた物が引き継がれないことが少し嫌だったのと、全体的に微妙にテンポが悪いと感じた。雰囲気はとても良いので、じっくりとホラーや謎を楽しみたい方には向いていると思います。
  • 昭和は64年はあったけどさぁ……。1月7日までしかなかったんですけどー!もう昭和64年ってとこでツッコミしたくなった!1989年1月7日まで昭和でその後平成なんですけどー!まあゲームだからいいかと割り切りました。実際昭和は62年間なんだよねぃ。昭和元年は7日間(大正15年12月23日までが大正)、昭和64年も7日間 ……。日付はちゃんと勉強してほしいですなぁ。エンドはみんな見ましたが、まあまあ良かった。けど、ゲームの時代ってどう見ても昭和末とは思えない。リアルにに昭和末は高校生でしたが、このゲームの時代って昭和30~49年?って思っちゃいました。ゲームだから仕方ないとなりますけどね。やっぱ昭和末の頃の時代をちゃんと調べるべき。田舎ならいいかではなくて。
  • 周回前提ですが、二週目はスキップできるのでストーリーはだらけず楽しめます。グラフィックも不安を煽る演出もゾクゾクして好きです。難点は怪奇現象をコンプするのに運要素があってやり込みが苦痛になること。それと『侵食する影』?だったかの怪奇現象が起こると必ずフリーズしてアプリを落とさないと再開できなかったので操作性は☆2にしました。回収済の怪奇現象が起こるとただただプレイの邪魔としか思えず怖さより苛立ちの方が勝ったのが残念でした。
  • 遅い、タップへの反応が悪い、操作性が悪い、井戸に物を落とす時ほとんどスワイプに反応しない、異常にCPUパワーを食うなどでプレイを続ける気になれません。実装段階で躓いている印象。また、シルエットやアイテム、舞台の印象はバブル期どころか昭和初期です。時代考証から始まって24時間制の時刻表記に午前午後をつける表現ミスまで色々と突っ込み処の多いゲームとなっていますが、こういうシナリオ系ゲームの開発は博覧強記の考証家が必要不可欠です。シナリオにリアリティを与えることで内容が生きても来れば、子供騙しに堕しもします。
  • ビックリ要素が多いホラー。最後のエンドまでやることをオススメします。雰囲気出ていいと思います。広告は無料ゲームなんで仕方ないと思います。
  • やり込むつもりでしたが…時間送りタップがめんどうになり、さらにアイテム入手時のタップの度にタップ場所に広告が出るのは呆れてしまった。
戻る 
このサイトについて | 今日の注目アプリ | PICKUP値下げアプリ | アプリランキング | 値下げアプリ一覧 | お問い合わせ
Copyright© 2012-2017 AndroLion. All Rights Reserved.